アイデンティティの作り方 ~なりたい自分になるために~

img_5810

(本名)アイデンティティの作り方

(作者)北原りゅうじ     (出版社)少年写真新聞社

高校の教師が書いたユニークな本。「こうなれたらいいな」という理想の自分を思い描き、その人物ならどうするのかを常に考え、最後は理想の自分になる方法をマンガで伝える人気の本。

思春期の反抗期について分かりやすくマンガで説明されており、ここをどう乗り切るかによってマスコミに踊らされたり、ストレスを撒き散らしたり、怒ってばかりいる人間になりかねないことを「同面怪人マスコミダンサーズ」「年がら年獣トゲラ」「ストレス獣ネガス」怪獣として描いていて分かりやすい。 子どもにも理解しやすく楽しく思春期のストレスを扱える絵本。

お奨めの本, 中学生向け, 小学生高学年向け, 絵 本, 職員向け, 高校生向けカテゴリーの記事